fc2ブログ
2021-10-18 00:51 | カテゴリ:日記
p2960.jpg
大学時代、新選組の史跡巡りしたり文献も読みあさったり、もちろん小説も読んでいたのですが、その司馬遼太郎がえがいた“燃えよ剣”が原作ということで見てきました!子母澤寛先生が聞き取りとかでまとめたものが三国志でいう正史であれば、司馬遼太郎は三国志演義、その蜀漢の劉備のように描かれたイメージ。
でかいスクリーン、体の芯まで響く轟音。映画館で映画見るって本当に贅沢!

内容ですが、なんかコレじゃない感。。。
歴史上の人物で最も尊敬しているのが土方歳三なので主人公なのは見やすいのですが、土方がワンオンワンで芹澤や藤堂とやるシーンがあるのものの、彼らとやりあえるほど土方歳三は強くないのですが。。。それに最期あの死に方だとどう考えても土方の遺体の処分の整合性が取れない。最後まで和泉守兼定を使った設定は好き!
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://amx011s.blog.fc2.com/tb.php/2155-1a699c39