fc2ブログ
2019-04-30 17:22 | カテゴリ:日記
p2504.jpg
録画していた某番組を視聴。
90年代自分が最も音楽を聴いていた時代。
そして心底Being系に入りたいって思ってた時代。

そんなBeing大好きな自分ではあったのですが、WANDS、T-BOLAN、B'z、DEEN、大黒摩季等はよく聴いていたのですが、正直ZARDは好きでは無かった珍しいタイプ。
歌の印象がなくて、とにかく美人ってぐらい。

ただこの動いている映像、話してる姿なんてのを見たら純粋に惹き込まれた。凄く音楽にストイックで過去の黒歴史?なんかも全部ひっくるめてZARDなんてのを見たら、とても素敵な人でした。後々Being系のベールが剥がれて、森友なんて見てられない人だとか、上杉なんて近くではめんどくさいけど遠巻きでは見ていたい人間味溢れる人だったとか知りたくなかったですしね。負けないでと揺れる想いが多かった印象。個人的には揺れる想いの別テイクはレア音源でしたが、実は運命のルーレットが一番謎で、ありえないだろうけどこれの経緯を知りたかった。コナンで流れた最初のバージョンが好きでした、と思ってwikiで調べたらZARDの4番目の人気曲だったのか!アレンジも25パターンあるそうで、やっぱ最初が好きだった。ZARDの曲の中ではアレンジテイクが最も多いとのこと。でもCD音源聴いたときはガッカリしたのを鮮明に覚えてます。

それにしてもこのBeing全盛期から適当な英語で仮オケっていうデモテープの作り方が始まってたっていうのが衝撃的。
ZARD、早速聴き込んでみようと思いました。
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://amx011s.blog.fc2.com/tb.php/1937-0d1f9063