fc2ブログ
2017-08-17 19:42 | カテゴリ:楽器
p3995.jpg

p3996.jpg
家で弾く時はENGLで歪ませるので問題無いものの、スタジオではMS-3のメタルで歪ませているいるのですが、なんか物足りない。Marshall使えよって話なのですが、クリーンとかアコシミュとかの切り替えをMS-3でまかなっている為、いちいちシールド4本を繋ぐのがめんどくさいんですよね…。

んで楽器屋を歩いていると前から気になっていたFRIEDMANのBE-ODを発見。ENGLのエフェクターがあれば一番良かったのですが、SL DRIVEより歪むからまー良いかという消去法。ブラウンサウンドをウリにしているのですが、ブラウンサンドってなんだろう、ってレベルです。自分のVan Halenのイメージって5150なのですが、それとは傾向の違う中音域が際立つ音だと思う。楽器屋で試奏しと時は気にならなかったものの、Celestion Vintage 30で鳴らすと結構好きじゃない音域が目立ってるなって印象です。これで中音域目立つって言うか!?と突っ込まれそうなのですが、ザクザクメタルが好きなので許してください!



p3997.jpg
外用に外す度に繋ぎ直すのがめんどくさくなっていたのでちょっと工夫。
接続がスムーズになりました。



p3998.jpg
早速導入。

MS-3をメインにしたので、いつの間にか嫌ってたBOSSが支配的になったな…。
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://amx011s.blog.fc2.com/tb.php/1769-91888dbd