fc2ブログ
2023-03-03 00:06 | カテゴリ:スポーツ
p3125.jpg
聞いて無いよ〜〜〜
武藤の引退試合見たいと思いつつ、巨額詐欺事件の件以降、最後まで隠蔽し続けたNOAHにだけは金落としたく無いってのを優先したのですが、、、、、、

武藤の引退試合の後に蝶野とやるなんて。。。
蝶野は自分の青春なんです!
最後見たいと思いつつ、首の状態含めとても動ける状態でもなく、また昨年手術したこともあり、もう区切りの試合ってでき無いんだろうなって思ってたらまさかの区切り興行。

試合は1分だったらしいのですが、シャイニングヤクザキックからのSTF。シャイニング式せずにバタフライロックとヤクザキック、STFが良かった気が!?

無茶苦茶後悔してます。
スポンサーサイト



2022-09-27 15:22 | カテゴリ:スポーツ
p3091.jpg
Garmin 630J、6,7年使ったんですかね?
さすがに電池の減りが激しくなってきたので寿命かなと。
最近の充電式電池を搭載した機器にしては凄く長く使えました。
Apple製品なんて自分の使い方であれば2年経ったら相当ヘタってますからね。

またGarminにしてもよかったのですが、一回Appleを挟んでみた。
というのもiSmooth Runというアプリを使えばGarmin Connectにデータを上げることが可能ということが分かったので、蓄積されたデータを捨てずに済みそうという理由。

Garminは連続使用22時間に対して、Appleは6時間。
数日充電しないで済んでいたGarminに対して、Appleは毎日。というか1日持たない!!!!!ただiPhoneとの連携が気になったのでものは試しってことで。

最も失敗したのは充電器!!
最近のAppleはケチって充電アダプタを付属してくれないのですが、なんと自分の持っていないUSB-Cタイプの充電器が必要…。Mac接続が前提なら仕方ないところではありますが、アダプタぐらいUSB-Aで統一して欲しいですよ!
2022-05-05 21:50 | カテゴリ:スポーツ
p3039.jpg
ランニングシューズの寿命って難しいですよね。
自分は踵の固いゴムが擦り切れて白い部分に到達したら買い替えてます。NIKEのVaperFlyなんかは160kmと明確にされているのですが、その他のシューズは300kmと言う人がいたり800kmとかいう人がいたり。今回は親指の部分も穴が空いたので買い替え時だろうなと。


p3040.jpg
練習用なので大体アウトレットかネットで激安を買ってます。
個人的に踵のブースト(adidasの商標で高反発とショック吸収を兼ね備えた素材。NIKEが厚底出すまでの世界記録シューズでも使われてた実績ある素材。)は必須です。これ無いと膝の皿周辺にある腸脛靭帯が炎症を起こすのが早いんですよね。東京マラソンに出場した時に出店してたasicsの担当者のフォームチェックで、走り方変えないと将来走れなくなると言われたほどランニングフォーム悪いみたいで…。高校時代にヒールストライク走法(踵接地)で走れと、今でも大学で駅伝部を率いていらっしゃる先生に教わった方法だったのですが、今は大分ミッドフット走法にシフトさせてますがやっぱ他の人より痛くなるっぽいです。42km走るんだから痛くなるだろと思っていたのですが、他の人はその痛みじゃないみたいでした。

ブースト入りがこれしかなく、しかもサイズもこの28が最小(adidasは横幅が狭いため普段から2サイズでかい27.5を買ってます。)で、28もこれが最後だったので、仕方なくasicsへ。NikeとPumaは嫌いで、Le Coq、UnderArmerもランニングじゃないなって感じです。


p3041.jpg
asicsに行って安いヤツ買おうとしたら、店員がやたら勧めてきたのがこのGEL-KAYANO 28。腸脛靭帯炎になる人にオススメ!とのこと。フルマラソン3.5時間を目指してたのに、ビギナー用を勧めるなんて!って感じでしたが、定価18000円??自分のレース用ぐらいの値段…。


p3043.jpg
ネットの商品説明なんて見ると着地時の足の捩れを抑制してくれるそうで、それが膝の怪我の予防に良いという設計のもよう。28は1993年に第一号が発売されて以来28世代で最新モデルとのこと。商品説明で川内優輝選手が中・上級者でも怪我予防の普段使いに向いてると書いてあったので試してみることにしました。店で履いた時は足が沈み過ぎて大丈夫かな?と思ったので、とりあえず走って試したいです。


p3044.jpg
そういやコロナ騒動直前にレース用買ってたので比較。
底の厚さも高さ長さとのデカくなってますね。
2022-05-04 21:16 | カテゴリ:スポーツ
p3037.jpg
まだコロナ騒動後、実家に帰ってないのですが、ついに。。。

恒例のパワハラ24時間リレーマラソンの準備をするように先輩からの通達が…。
っていうか主導先輩お二方、フランス帰りの後輩がフロアに入ることさえ許さなかったガチガチのコロナ隔離派だったような…。

まあ先輩方がこれを許可されたとなると、自分にとっていよいよアフターコロナって感じです。指示に従ってゴールデンウィークは走るしかないんです。。。
2022-04-26 00:08 | カテゴリ:スポーツ
p3030.jpg
数年どころじゃないか。。。
蝶野選手が現役の時以来ですからねー。
しかも新日しか行ったことなかった。

新日、もう金的攻撃ばかりで呆れて見なくなったのですが、その代わり見てるのがスターダム。新日と親会社が同じなのか、ストーリーを作ってる人が昔の新日が好き七日は不明ですが、一寸先はハプニング的な展開にハマってます。

今日はそのスターダムに後輩と一緒に観戦に行ってきました。
個人的な推しは先月デビューしたばかりの天咲光由選手。くりぃむしちゅーの有田さんが、デビュー戦の重要性をよく語っていらっしゃるのですが、そういう目線で見たことなかったので、初めてデビュー戦から全試合見れてる選手なので、思い入れができました。

女子は初めてだったのですが、ほぼ南側じゃないと試合が見れないことに気づいてしまった。。。選手紹介も必然と全て南側にアピール…。決めポーズの「ばきゅーん!」を見にきたと言っても過言ではない程だったので相当ショックで落ち込んでます。

p3034.jpg
実は自分もコンタドール選手の影響で写真撮る時やってたり…。




p3029.jpg
試合は見にくかったのですが、座席が1番でしかも入場ゲート沿いだったので、無茶苦茶選手を近くで見れたのは良かったです。この位置か試合が見れる南側か選べと言われれば結構悩みます。このシーンはおそらく個人的に令和一の失態。こちらに向けて女子プロレス界のアイコン、岩谷麻優選手が対戦相手に蹴られて腫れた!とこの距離でジェスチャー交えてアピールしてくれたのですが、そんなハプニング想定しておらずカメラで慌てて撮ったらボケてた…。iPhone Pro大したことなさすぎ!!!



p3032.jpg
あと全般的に思ったのが、実は選手が縦も横もその辺の女性と変わらないくらい小さいことに驚いた。あの筋肉ムキムキのジュリア選手でさえ、この距離だと小さく見えてしまう。スコット・ノートンを至近距離で見た時はちびるかもしれないって恐怖心まで出たのですが。



p3031.jpg
今日はなつぽい選手が凄かった。6人タッグの防衛戦だったのですが、なつぽい選手だけ特にサイズが小さい。相手もそれを考慮して集中攻撃でローンバトルを仕向けたものの決めきれず時間切れ引き分け。変な時間稼ぎせず、無茶苦茶技受けてたのでこの試合はグッと来ましたね。



p3028.jpg
ちなみにこれが正面からの「ばきゅーん」
プロレスグッズっって普段使えないので、蝶野さんがやってるアリストトリスト以外買ってこなかったのですが、これもくりぃむしちゅーの有田さんが「好きな団体には金落とせ」とおっしゃってたので、とりあえず購入。天咲選手のグッズは5種類あったのですが、3種類は売り切れ。すごい人気です。

帰りに後輩とご飯食べてると、後輩は推し選手のTシャツ普通にきて飯食ってるし!!!